非常事態
被災地への支援制度です

 日本共産党新潟県委員会は、豪雨災害に遭われたみなさん、地域に向け、最新の災害支援制度をパンフレットにまとめました。役立てていただければ幸いです。

続きを読む
市町村議員のとりくみ
被害の状況を市・国に伝え、制度の柔軟活用を求める

日本共産党胎内市議団ニュース8月号  8月3日から4日にかけての豪雨被害で、胎内市議団は井上さとし参議院議員と現地調査し、市・国への働きかけを始めています。「日本共産党胎内市議団ニュース8月号」を紹介します。

続きを読む
遠藤れい子県会議員の動き
新型コロナ第7波から県民を守れ 発熱外来の増設など県に要望

 日本共産党新潟県委員会(樋渡士自夫委員長)と県議団は9日、新潟県の花角英世知事に対して、新型コロナ感染症「第7波」から県民の命を守るための緊急要請をおこないました。  要請内容は、▽発熱外来の増設や臨時検査センター設置 […]

続きを読む
遠藤れい子県会議員の動き
脱炭素化を耐震リフォームを組み合わせた対策への支援制度を提案

 6月県議会の委員会での質問です。(遠藤れい子ひまわりレポート №162)

続きを読む
遠藤れい子県会議員の動き
たっぷり学んだ自治体学校

遠藤れい子県議会議員は、7月23日、24日と、松本市で開催された自治体学校(主催・自治体問題研究所)に参加してきました。(遠藤れい子ひまわりレポート №161)

続きを読む
市町村議員のとりくみ
胎内市・村上市・関川村の豪雨災害 十分な財政支援と制度の柔軟活用を 井上さとし参院議員が地元議員と調査

 3日から4日にかけた記録的大雨で甚大な被害を受け、災害救助法が適用された胎内市、関川村、村上市の3市村に7日、日本共産党の井上哲士参院議員が現地調査に入りました。丸山孝博、羽田野孝子の両胎内市議、稲葉久美子村上市議が同 […]

続きを読む
市町村議員のとりくみ
胎内市 豪雨災害から命を守る2議席確保を

 胎内市は豪雨に見舞われ、二人の市議会議員が災害の調査・対応に全力を尽くしています。8月7日には井上哲士参議院議員が現地を調査する予定です。その胎内市は9月に市議会議員選挙があります(11日告示、18日投票)。丸山たかひ […]

続きを読む
トピックス
国葬やめよ! 市民アクション@新潟が訴え

 9条改憲NO!全国市民アクション@新潟は3日昼、安倍晋三元首相の「国葬」反対を訴える宣伝を新潟市でおこないました。約70人がプラカードを掲げ、シールアンケートにもとりくみました。  マイクを握った県憲法会議の酢山省三事 […]

続きを読む
若いあなたへ
民青新潟県委員会が笠井亮衆院議員を講師に学習会!

民青新潟県委員会が、NPT(第10回核不拡散条約)再検討会議に参加している日本共産党の笠井亮衆議院議員を講師にする学習会を企画しました。実際にNPTに参加しての生のお話が楽しみです!参加を希望される方は、ツイッター@mi […]

続きを読む
遠藤れい子県会議員の動き
長岡空襲平和祈念、遠藤県議ら献花

 1488人が犠牲となった長岡空襲から年となる1日、新潟県長岡市で平和祈念式典が開かれ、地域の小中学生や市民らが参加しました。アオーレ長岡に設けられた献花台のまわりには空襲で犠牲となった市民の遺影が展示され、多くの市民 […]

続きを読む